キャッシング審査の感想(キャッシングベテラン相談員の消費者金融初心者マニュアル)

キャッシング審査の感想

TOPページ キャッシングの基本 > キャッシング審査の感想

 

キャッシング審査の感想

ここでは、実際に私が体験したキャッシングの審査についてお話します。

キャッシングの審査についてなにより感じた事は、
「キャッシング・ローン会社によって、審査方法が違う部分があるのだな・・」
ということです。

例えばA社では30万借りるために申し込んだ審査に通らなかったのに、B社では同じに申し込んでとおる場合があるということ。

これはその会社によって、審査の基準が違うから起こるようです。


審査はもちろん「保障会社の保障が受けられる人間であるか?」というところから始まり、自社の独自の審査をする会社もあるようですね。

その会社によって審査の方法もまちまちなので、もし、初めてキャッシングを申し込んだ会社に断られたとしてもあきらめずに申し込みをしてみるとよいですよ。


在籍確認がないキャッシング会社も・・・


キャッシングを申し込んで、例えば会社勤めですとかアルバイト・パートをしていて、ある一定の所得があれば、本人での申し込み(専業主婦がご主人の年収などから割り出して、お金を借りるのではなく、あくまでその人本人の収入から借りる場合)ができますが、会社やパート・アルバイト先への在籍確認がない、というキャッシング・ローン会社もあるのです。

キャッシングをする際の契約書も違いがある

キャッシングをする際の契約書に添付する書類についても、各社まちまちです。

専業主婦だった場合、絶対にご主人の所得証明(源泉徴収票)などが必要なところもあれば、申し込み月から一番近い月の給料明細でいいというところもあります。

運転免許証か、顔写真付のクレジットカードの写し、といってくるところもあるし、保険証の写しで、顔写真なしでもいいですよというところもあります。

こんな風に全ての会社で必要な書類が違いますので、源泉徴収票なんてなくしたよーなんて人がいても、大丈夫です。

またそういった相談には、かなり丁寧かつ柔軟に相談にのっていただけるので、担当の方にきちんと説明してみるといいですよ。


キャッシングの審査は、あなたの信用度調査?

キャッシングの審査は、あなたの信用度・若しくは配偶者の金融信用度を調査するものです。

だけども、一度落ちたからといって
「わたしは、社会的に信用がないんだわ。。」
と暗くなることはありません。

これは、あくまで「金融信用度」を計るものであって「人としての信用度」を計るものでは決してないのですから!


この「金融信用度」というものも、会社によって、審査の基準が随分と変わるので、「絶対的な評価」だと思わないで、もう一度申し込みをしてみることをおすすめします。

ただし、たくさんの会社にあっちもこっちもと2~3ヶ月の間に審査申し込みをし、その中でキャッシングの審査が通らなかった、という情報も、審査の際に流れるようですので、申し込みに自信がないようでしたら、何社か同時に申し込みをかけるといいでしょう。

審査については各社共通の部分もあるし、厳しい審査をしているところもあります。
また、そういったことを比較しているサイトもインターネット上に多数ありますので、「消費者金融 比較」だとか「キャッシング 比較」などを検索してみるのもいいかもしれませんね。

最後にとっておきのお薦めの方法をお伝えしておきます。
それは、「ローンシミュレーション」とも呼ばれる「借り入れ診断」を受けてみることです。

借り入れ診断」は、あくまで診断なので、詳細な個人情報を入力する必要はなく、落ちたとしても信用情報に傷がつくことはありません。

そのため、審査が不安な方は、ローン会社の「借り入れ診断」を受けて、借り入れ可能の診断がでた会社にのみ申込むという方法をオススメします!!

なには、ともあれ「審査」を怖がる必要はありませんよ。

キャッシング会社比較

wa-aka.png SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)・・・新規契約で、2,000円分の三井住友VISAプリペイドをプレゼント中実質年率4.5%~17.8%、限度額1~500万円。多くの方に支持をされている理由は30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です)平日はもちろん土日祝日もweb申込&審査通過後に最寄の自動契約機にいけば、すぐに借りられる手軽さです!自動契約機でカードを受け取れば、基本的に自宅に郵送物は届かないため人にバレたくないという方からも人気です!また、女性しか申し込めないプロミス レディースキャッシングオペレーターが全て女性な点が女性からの人気を集めています。

wa-aka.png 三井住友カードゴールドローン・・・大手信販会社である三井住友カードの低金利フリーローン。実質年率3.5%~9.8%、利用枠最大700万円。発券後借入の有無にかかわらず1年ごとに金利が0.3%下がり、5年目の金利は-1.2%となります。返済期間も最長8年5か月101回までと長期の返済も可能なため「おまとめ」「借り換え」用のローンとしても人気を集めています!!

wa-aka.png オリックス銀行カードローン・・・年利1.7%~17.8% 最大限度額800万オリックス銀行カードローンは、30代、40代の男性の方に人気がある銀行カードローンです。

wa-aka.png 楽天銀行スーパーローン・・・年利1.9%~14.5%、限度額は最大800万円。今ならご入会だけで楽天市場で1000円分として利用できる楽天ポイント1000ポイントがもれなく貰えるキャンペーン中!すぐにお金が必要ではない人も申込む方が多いようです

wa-aka.png 新生銀行カードローン レイク・・・・年利4.5%~18.0%、限度額1万円~500万円。CMも好評な新生銀行カードローン レイク5万円まで180日間無利息か、借入額全額30日間無利息を選べますので是非、有効に利用してください!

wa-aka.png みずほ銀行カードローン・・・みずほ銀行カードローンは、 年2.0%~14.0%、最大ご利用限度額800万円と「低金利」「大口融資」も可能なハイスペック銀行カードローンです。さらに、みずほ銀行の住宅ローンを利用している場合、
みずほ銀行カードローンの店頭表示の基準金利より金利を年0.5%引き下げられる独自のサービスを行っています!

mizuho_07_68x60.gif

wa-aka.png アイフル・・・年利4.5%~18.0%、最大限度額500万円TVCMでも有名な大手消費者金融。年収による申し込み制限がなく、パート、アルバイトも申し込みが可能なこと(※満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で当社基準を満たす方)も人気の一因です!

wa-aka.png ジャパンネット銀行 ネットキャッシング・・・実質年率2.5%~18% 。1,000万円まで。初めての方は初回借入日から30日間無利息

Jnb_468x60px_20140804.gif

wa-aka.png 住信SBIネット銀行のネットローン・・・年利0.99%~14.79% 最大限度額1200万。圧倒的なハイスペックの銀行ローンです。

wa-aka.png ちばぎんカードローン・・・千葉銀行のローンです。来店不要・返済は月々2,000円からOK・最短即日融資が可能。利率年1.7%-14.8%、限度額は最大800万円。千葉県を中心に東京都・茨城県・埼玉県・横浜市・川崎市在住の方向けになります。

wa-aka.png 静岡銀行カードローン・・・利率年4.0%-14.5%、限度額は最大500万円の静岡銀行のカードローンです。来店不要でwebのみで申し込みが完結できます。また、地銀のローンですが全国どこにお住まいの方でも申込み可能です!

北日本銀行カードローン【スーパークイカ】・・・実質年率:3.0%~14.8%、融資限度額:500万円まで。全国の方、来店不要で申込み・契約利用可能!専業主婦の方の申し込みも可能です!

wa-aka.png 地方銀行カードローンは、地域密着型のため、大手銀行と比較しても色々な面で相談にのってくれるといわれています。池田泉州銀行カードローン(兵庫・大阪)、 武蔵野銀行カードローン(埼玉県)、滋賀銀行(滋賀県)、北洋銀行(北海道)、静岡銀行フリーローン(静岡県)、第三銀行カードローン『SUN』(三重県)、中京銀行(愛知県・三重県)といった地銀も近くにある場合は選択肢として入れておくといいでしょう。ご利用にあたってはご契約内容をご確認のうえ、無理のない返済計画を。

muri.jpg

syuhu.jpg

ページトップへ↑