消費者金融、銀行、信販の違い(キャッシングベテラン相談員の消費者金融初心者マニュアル)

消費者金融、銀行、信販の違い

TOPページ キャッシングの疑問Q&A > 消費者金融、銀行、信販の違い

 

消費者金融、銀行、信販の違い

消費者金融、銀行系、信販系の違いは?

数多くあるキャッシングの比較サイトを見ているとキャッシングサービスを行っている会社が、
「消費者金融」、「銀行」、「信販」系の3つのカテゴリーに分けられていることが多いことに気づきます。


この、「消費者金融、銀行、信販の違い」を、私の視点で解説しようと思います。

まず、「消費者金融」

「消費者金融」系の、キャッシングサービスは、「無担保ローン」が主軸となっています。
なので、銀行系などに比べると金利は高くなりますが、

「すぐにお金が必要!」
「家族に内緒でお金が必要!」

などという時に力を発揮してくれます。

審査もそれほど厳しくありませんので、ほとんどが即日融資可能です。特に始めてのキャッシングでしたら、あなたやあなたのご主人に過去や現在金融トラブルがなければ100%融資可能でしょう。実質年率は15%から29.2%と思っていてください。

「消費者金融」
では、プロミスさんなど多種多様にあります。レディースローンなども充実しているのが、消費者金融の特徴ともいえます。

また、年会費や手数料も無料です。

続いて、「銀行」

「銀行系」の、キャッシングができるクレジットカードは、審査基準が「消費者金融」や「信販系」よりも高くなります。

その反面、「契約枠が大きく」、「金利も安く」なっているのが特徴です。

以前は、「銀行」系のキャッシングサービスでは、前もってカードを持っていない場合の即日融資は、まず無理でしたが最近は、スピード審査を打ち出すところも多くなってきました。

ただ、それでも消費者金融と比較すると手続きには時間がかかることが多い印象です。


最後に、「信販」系。

「信販系」ローンはショッピングカードに付随しているものが多く、契約枠も大きく、金利も安くなっていますが、消費者金融より審査は厳しいといわれています。

年率は15%から20.0%と各社によってかなり差があります。

有名なところでは、三井住友カードの三井住友カードゴールドローンがあります。

会費については以前は初年度から有料という会社が多かったのですが、最近ではほとんどが無料となっています。

キャッシング会社比較

wa-aka.png SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)・・・新規契約で、2,000円分の三井住友VISAプリペイドをプレゼント中実質年率4.5%~17.8%、限度額1~500万円。多くの方に支持をされている理由は30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です)平日はもちろん土日祝日もweb申込&審査通過後に最寄の自動契約機にいけば、すぐに借りられる手軽さです!自動契約機でカードを受け取れば、基本的に自宅に郵送物は届かないため人にバレたくないという方からも人気です!また、女性しか申し込めないプロミス レディースキャッシングオペレーターが全て女性な点が女性からの人気を集めています。

wa-aka.png 三井住友カードゴールドローン・・・大手信販会社である三井住友カードの低金利フリーローン。実質年率3.5%~9.8%、利用枠最大700万円。発券後借入の有無にかかわらず1年ごとに金利が0.3%下がり、5年目の金利は-1.2%となります。返済期間も最長8年5か月101回までと長期の返済も可能なため「おまとめ」「借り換え」用のローンとしても人気を集めています!!

wa-aka.png オリックス銀行カードローン・・・年利1.7%~17.8% 最大限度額800万オリックス銀行カードローンは、30代、40代の男性の方に人気がある銀行カードローンです。

wa-aka.png 楽天銀行スーパーローン・・・年利1.9%~14.5%、限度額は最大800万円。今ならご入会だけで楽天市場で1000円分として利用できる楽天ポイント1000ポイントがもれなく貰えるキャンペーン中!すぐにお金が必要ではない人も申込む方が多いようです

wa-aka.png 新生銀行カードローン レイク・・・・年利4.5%~18.0%、限度額1万円~500万円。CMも好評な新生銀行カードローン レイク5万円まで180日間無利息か、借入額全額30日間無利息を選べますので是非、有効に利用してください!

wa-aka.png みずほ銀行カードローン・・・みずほ銀行カードローンは、 年2.0%~14.0%、最大ご利用限度額800万円と「低金利」「大口融資」も可能なハイスペック銀行カードローンです。さらに、みずほ銀行の住宅ローンを利用している場合、
みずほ銀行カードローンの店頭表示の基準金利より金利を年0.5%引き下げられる独自のサービスを行っています!

mizuho_07_68x60.gif

wa-aka.png アイフル・・・年利4.5%~18.0%、最大限度額500万円TVCMでも有名な大手消費者金融。年収による申し込み制限がなく、パート、アルバイトも申し込みが可能なこと(※満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で当社基準を満たす方)も人気の一因です!

wa-aka.png ジャパンネット銀行 ネットキャッシング・・・実質年率2.5%~18% 。1,000万円まで。初めての方は初回借入日から30日間無利息

Jnb_468x60px_20140804.gif

wa-aka.png 住信SBIネット銀行のネットローン・・・年利0.99%~14.79% 最大限度額1200万。圧倒的なハイスペックの銀行ローンです。

wa-aka.png ちばぎんカードローン・・・千葉銀行のローンです。来店不要・返済は月々2,000円からOK・最短即日融資が可能。利率年1.7%-14.8%、限度額は最大800万円。千葉県を中心に東京都・茨城県・埼玉県・横浜市・川崎市在住の方向けになります。

wa-aka.png 静岡銀行カードローン・・・利率年4.0%-14.5%、限度額は最大500万円の静岡銀行のカードローンです。来店不要でwebのみで申し込みが完結できます。また、地銀のローンですが全国どこにお住まいの方でも申込み可能です!

北日本銀行カードローン【スーパークイカ】・・・実質年率:3.0%~14.8%、融資限度額:500万円まで。全国の方、来店不要で申込み・契約利用可能!専業主婦の方の申し込みも可能です!

wa-aka.png 地方銀行カードローンは、地域密着型のため、大手銀行と比較しても色々な面で相談にのってくれるといわれています。池田泉州銀行カードローン(兵庫・大阪)、 武蔵野銀行カードローン(埼玉県)、滋賀銀行(滋賀県)、北洋銀行(北海道)、静岡銀行フリーローン(静岡県)、第三銀行カードローン『SUN』(三重県)、中京銀行(愛知県・三重県)といった地銀も近くにある場合は選択肢として入れておくといいでしょう。ご利用にあたってはご契約内容をご確認のうえ、無理のない返済計画を。

muri.jpg

syuhu.jpg

ページトップへ↑